ベルメゾンネット スープなしあわせ 野菜でしあわせ

野菜ジュースカゴメの協力をえて出来た野菜スープスープなしあわせ 野菜でしあわせのシリーズから、ほうれん草のチーズクリームスープ飲んでみました。

この「スープなしあわせ 野菜でしあわせ」の野菜スープには、スープ1杯分に 1日に必要な緑黄色野菜120g分 がぎゅっと入っているそうです。
「時間のない朝もスープで手軽に野菜が摂れる、朝食にぴったり!」と、おすすめしているスープです。

 


スープなしあわせ 野菜でしあわせ

 

 

スープなしあわせ 野菜でしあわせ(ケイタイの方はコチラ)

 

 

スープでしあわせ 野菜でしあわせ は、 栄養価が壊れにくく、素材の風味もキープされると言われている、フリーズドライ製法です。

作り方(飲み方)について

熱湯 約160ml注いで混ぜるだけなので、簡単です。

時間のない朝には、確かに便利です。

実際に飲んでみました

見ため緑色が濃かったので、すごく濃厚なスープなのかと思ったら、以外にあっさりで飲みやすいスープでした。
濃いクリームスープが好きなんですけど、朝に飲むのなら、濃すぎなくてすっきり飲めていいのかも。

ほうれん草独特の少し青っぽいにおいがしましたが、もともとほうれん草が苦手ではないので美味しかったです。
また入っているホウレン草は全然パサパサしていないので、まるで生のホウレン草が入っているかのようでした。

いろんな意味で、ほうれん草が苦手な人には飲みづらいスープだと思います。
それぐらいちゃんとしたお野菜のスープでした。

ただ個人的には、ちょっと塩分が強いような気がします。

私は濃い味が好きな方ですが、それでも少し塩辛く感じました。
濃い味が苦手な方は、お湯を少し多めにして飲んだほうがいいと思います。

あとこのスープはチーズクリームスープですが、チーズ感はあまり感じませんでした。
チーズが好きだから気づかなかったのかな?

豆乳を入れて飲んでみました

途中まで飲んだ後、ふと、豆乳を入れたらよりクリーミーになるよね?と思い、温めた豆乳を入れて飲んでみました。

これは大正解!
あっさりのクリームスープが、ちょっぴり濃厚なクリームスープになりました。

朝はそのままであっさりと、夕食やお夜食時には豆乳(又は牛乳)を入れてボリューミーなスープをと、飲み分けるのもいいと思います。

内容量や種類について

今回は、ベルメゾンネットさんのイベントで頂いたスープなので1種類しか飲めませんでしたが、全部で5種類の野菜スープが入ってます。

 ・ 野菜がごろごろ入ったトマトスープ
 ・ 枝豆とアスパラガスのポタージュ
 ・ パプリカとにんじんのビスク風
 ・ ほうれん草のチーズクリームスープ
 ・ かぼちゃと豆のポタージュ

各3食づつ、計15食入ったセットです。

栄養成分について

原材料名:
にんじんエキス、ホイップクリーム、ほうれんそうペースト、トマトエキス、プロセスチーズ、ほうれんそうピューレ、デキストリン、ブイヨン、たんぱく加水分解物調味料、食塩、全粉乳、砂糖、オニオンエキスパウダー、香辛料、具(ほうれんそう、たまねぎ、食肉製品)、調味料(アミノ酸等)、着色料(クチナシ、カロチノイド、フラボノイド、カラメル)、増粘剤(キサンタンガム)、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、香料、香辛料抽出物、酸味料、(原材料の一部に卵、小麦を含む)

賞味期限について

ショップサイトには、「賞味期限まで90日以上あるものをお届けします」と記載がありますが、私がいただいた野菜スープは、12年の12月22日までと、1年近く賞味期限がありました。
(2月にいただきました。)

注文について

注文はベルメゾンネットさんになります。
5種類各3個づつ入って 2,380円(税込)の商品です。
(1個あたりでは約159円)

  スープなしあわせ 野菜でしあわせ

携帯の方はこちらから

スープなしあわせ 野菜でしあわせ

 

 ひとりごと
お湯を少なめに入れて、ご飯を入れてチーズをのせて温めたら、簡単ドリアにもなるのでは?とちょっぴり思いました。試してみたいなー。

 

ベルメゾンネット

P ベルメゾンネット【携帯向けサイト】

 

レビューポータル「MONO-PORTAL」