「ベルサイユのばら」が本物のバラに! 

池田理代子さん原作の漫画「ベルサイユのばら」。その「ベルサイユのばら」に敬意を表して本物の?ベルサイユのバラが作られたそうです。

5月12日より開催される第14回国際バラとガーデニングショウで「ベルサイユのばら」が世界初公開されますが、同じく5月12日より新苗も販売開始されるそうです。

 

 

ベルサイユのばら 誕生秘話

今年作品連載の開始から40周年を迎える漫画「ベルサイユのばら」は、物語の舞台であるフランスでも翻訳出版されたり、アニメでも放送されるほど人気。

そして1世紀以上もバラを作り続け、ベルサイユ宮殿庭園との交流もあるフランスのメイアン社が「ベルサイユのばら」に最大の敬意を表して 作者 池田理代子さん監修のもと、同じ名前のバラを作り出したとのこと。

  京成バラ園芸 ベルサイユのばら 特設ページ

世界初公開の開催について

第14回国際バラとガーデニングショウにて初公開とのこと。

 会場 : 西武ドーム
 開催日時 : 2012年5月12日(土)~20日(日)

  国際バラとガーデニングショウ

「ベルサイユのばら」は、アラフォー以上の女性なら一度ははまった漫画だと思いますし、もちろん私もはまりました(超泣きましたー)。
ぜひ本物のベルばらのバラを見てみたいと思ったのですが、お披露目は西部ドームにて公開のようで、今のところ他地方での公開はないようです。

関西在住の私にはちょっと遠くて行けないみたい。残念です。

ベルサイユのばら 新苗の販売について

京成バラ園芸さんでベルサイユのばらの新苗を販売とのこと。

 販売開始 : 2012年5月12日(土)
 販売店 : 京成バラ園芸 ガーデンセンター(千葉県八千代市)
 ネット  : 午前10時より販売開始
 価格(ネット) : 3,300円

  京成バラ園芸株式会社

ベルサイユのばらはビロードのようになめらかで、つややかな輝きを帯びた真紅の大輪花なんだそうです。
なんとなく育てるのが難しそうなイメージでしたが、丈夫で育てやすいと説明がありました。

3月に100本限定で売り出した分はすでに売り切れとのことなので、購入希望の方は販売開始後、早めに購入されたほうがいいかもです。

ベルサイユのばら

 

 

 ひとりごと
女王の存在感をはなつバラの中のバラと言われている「ベルサイユのばら」ですが、以外にも丈夫で育てやすいんだそうです。
「気難しく手間ひまをかけないと育てるのが難しい」というイメージの方がぴったりなのに...なんとなく残念。と思ったのは内緒です(笑

 

花くらす*野菜くらす